博物館 京都さがの 人形の家

京都・嵯峨野巡りの魅力に、
日本の心響き合う人形たちとの出会いが。

京都の魅力の代名詞とも言える嵯峨野の四季の移ろい。そのメインコースに、芽葺きの門もうれしい博物館「さがの人形の家」があります。江戸期から昭和初期にいたる、膨大な数と質を誇る館蔵品の圧倒的な魅力。時や空間を超えて、その限りない愛くるしさ、いとおしさ、不思議さと向かい合い語り合うひとときの夢物語は、京の旅をより印象深いものに染め上げてくれるに違いありません。

特別展示のご案内 Special Exhibition

春季展南国の郷土人形展

期間:2019年4月5日(金曜日)〜6月2日(日曜日)

南国の郷土人形展 江戸期・明治期、に作られた沖縄(琉球時代を含む)・九州・南四国の郷土人形を展示いたします。 五月節句展 子供の日に飾る鎧(よろい)や非常に珍しい菖蒲兜(しょうぶかぶと)・檜兜(ひのきかぶと)を展示いたし […]

南国の郷土人形展

詳細を見る View Detail

お知らせ What's New

【青少年デー】のお知らせ
【府民デー】のお知らせ
終了日変更のお知らせ
展示入替えに伴う休館のお知らせ
南国の郷土人形展・五月節句展
ラジオで放送されました
KBS京都テレビで当館が紹介されます
2019年春季展【お雛さま展】
価格改定のお知らせ
開館カレンダー
ページトップへPage Top