博物館 京都さがの 人形の家

人形種Categories

お多福人形

オフク055

お多福は、鼻は探しても見つからぬほど頰の中に埋もれ、広いおでこは高く飛び出し、下がり目の醜女(しこめ)ですが、いつもにこにこしていて心は飛びっきりやさしく、愛嬌があり笑顔よしの人形です。福を招き、人々に福を与えると言われています。
ここで紹介する162点(No.0808〈オフク1〉〜No.0969〈オフク196〉)は、昭和60年代に当博物館の前身であるイケマン民玩研究所に、関西のお多福コレクターより譲渡を受けたものです。

一覧に戻るBack to List 人形を見るView Dalls

ページトップへPage Top