博物館 京都さがの 人形の家

人形種Categories

郷土人形 幸右衛門型

仕丁

鵤幸右衛門(いかるがこうえもん)が創始した人形といわれている。古伏見のジャンルのひとつで、幸右衛門型(幸右衛門手)と呼ばれている人形を指します。明治以降から昭和初期の戦前までに、幸右衛門の銘のある偽作が多数作られました。
天正や寛永などと背面にヘラ彫りされていて、素人目にはなかなか見分けがつきにくく、その上時代を出すために人形を油で磨いているので、さらに真贋がわかりづらい人形です。

一覧に戻るBack to List 人形を見るView Dalls

ページトップへPage Top