博物館さがの人形の家

お知らせWhat's New

春季開館のお知らせ

令和二年 春季開館のお知らせ。

300px_vol02_omote

前期:2月20日(木曜日)~3月31日(火曜日)

『春らんまん!雛・ひな・ヒナ 展』
江戸時代に作られたおひな様から現代までのおひな様、香遊に使われたお人形、天児・這子・犬箱、を展示いたします。


300px_vol03_ura

後期:4月4日(土曜日)~5月31日(日曜日)

『令和を寿ぐ 大きい御所人形と小さい御所人形の魅力 展』
木彫りに貝殻の胡粉を塗った白い肌の御所人形、大きい人形の中に『能』人形もあります。
小さい御所人形の事を『つくね』と言います。優雅にしてあどけない人形美があります。


【常設展示】
(1)からくりの実演
カラクリの実演をいたします。水銀を使ったからくりの『段返り人形』、水と空気と地球の重力を使ったからくり『自動噴水』、箱の中に糸と梃子と連接棒を巧みに組み合わせた座敷からくり『太神楽・獅子舞』、民俗学者が描き出した妖怪をモチーフにした『神戸ドール』滑稽な動きを糸や連接棒を使ったからくりで表現します。
(2)京都の郷土人形コレクション:国登録有形民俗文化財
京都で製作された物を主な内容として3845点
この資料は、博物館さがの人形の家が収蔵する現在の京都市域で製作された郷土人形の収集である。嵯峨人形、賀茂人形、御所人形、衣裳人形、雛人形、伏見人形などで構成され、飾り物や調度品として用いられたものから、民間信仰に基づく縁起物として日本各地に伝播していったものまで、多種多様な人形が含まれている。
(3)日本全国の郷土人形(約八千点)
(4)日本庭園、お茶室、待合(大変珍しい菱形の)
(5)Wi-Fiフリースポット
【交通アクセス】
■電車
ジェイアール:JR嵯峨嵐山駅から、徒歩20分
京福電気鉄道:嵐電嵐山駅から、徒歩20分
阪急電鉄:阪急嵐山駅から、徒歩25分
地下鉄烏丸線:四条烏丸より乗り換え→市バス[11番91番]
地下鉄東西線:太秦天神川駅より乗り換え→市バス[11番・特93]
■バス
市バス:
[28番]京都駅バスターミナル→[四条大宮・西院・松尾大社前・阪急嵐山]→嵯峨釈迦堂前バス停より徒歩12分
[91番]四条烏丸→JR嵯峨嵐山→嵯峨釈迦堂前バス停より徒歩12分
[11番]河原町三条→四条烏丸[乗換駅]→三条通り経由→太秦天神川→嵯峨小学校前バス停より徒歩15分
[特93]太秦天神川駅→丸太町経由→嵯峨小学校前バス停より徒歩15分
京都バス:
[94番]阪急嵐山・嵐山公園→護法堂弁天前バス停より徒歩7分
【自動車】
大阪方面から:京都縦貫自動車道→大原野出口から、車30分
東京・名古屋方面から:名神高速道路→京都南インターから、車35分
─────────
Access
(JR Line)
20minutes walk from JR Saga Arashiyama Station
(Keifuku Line)
20minutes walk from Keifuku Arashiyama Station
(Hankyu Line)
25minutes walk from Hankyu Arashiyama Station
(Kyoto bus)
7minutes walk from Gohoudou Benzaiten temple bus stop
(City bus)
12minutes walk from Saga Shakado temple bus stop
【開館時間】
10:00~17:00
【休館日】
月曜日(月曜日が祝祭日の場合は、翌平日が休館になります)
【入館料】
一般¥800(団体:¥700)
中高生¥500(団体:¥400)
小学生¥200
(チラシ&チラシ画像、ご提示で一般¥800を¥500に割引させていただきます。)
【お問い合わせ】
公益財団法人イケマン人形文化保存財団
博物館さがの人形の家 京都市第1011号登録博物館
616-8434:京都府京都市右京区嵯峨鳥居本仏餉田町12
電話:075-882-1421(Fax兼用)
Website:http://www.sagano.or.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/ningyounoie/
Instagram:https://www.instagram.com/ningyounoie/
twitter:https://twitter.com/sagano_ningyou

ページトップへPage Top